Medi Gravity

DNA Healthcare Program

理学療法士監修

生活習慣と遺伝的体質から導き出す

生活習慣病予防のためのプログラム

理学療法士監修

生活に沿った運動をプラス

この商品のポイント

  • ふだんの生活習慣の中に運動を取り入れます。
  • 運動といっても早歩きや階段昇降など、普段の生活の中に取り入れやすいメニューがメインです。
  • 姿勢や動作をチェックして専門家が必要な柔軟性や筋力をアドバイス。
  • カラダの土台から作り上げるため、生涯活かせる知識もご提供します。
  • ご希望があれば、栄養面からもサポートできます。1ヶ月間を通して、自分の生活スタイルを知り、生活習慣病を予防するための自分に合った習慣を学びます。
  • コロナ禍で新しい生活様式になった中、自己免疫を高めるためにも健康なカラダを手に入れましょう。
生活・年齢・グラフ

運動処方による数値改善を実証

理学療法士から当社モニターに対して運動処方を行い数値の改善が見られるかテストを行いました。

検証項目:肩こり、姿勢改善

専門家の見解

在宅でのデスクワークの時間が長かったため6 分間のアニマルフローを中心としたストレッチエクササイズと1日の歩数を増やすことをご提案。

数値の変化

首の痛み(NDI) 47/50点 → 48/50点
10m 最大歩行速度 5.55 秒 → 4.85 秒

お客様の声

テレワークになり体を動かすことが少なくなり、ますます肩コリ・首コリにも悩まされていました。数値的な変化はまだ起きていませんが、洋服が明らかにゆるくなってくるなど、体型への変化は出てきたように思います。以前に比べ、長時間のパソコン作業のなかでも、肩コリ・首コリを徐々に緩和出来てきているように感じています。

生活・年齢・グラフ

検証項目:血糖値改善

専門家の見解

もともと、スポーツジムやインドアゴルフなど運動量は多い。そのため日常生活の中で、階段昇降や早歩き、連続座位時間の減少をご提案。

数値の変化

体脂肪率 19.9%→18.1% 骨格筋率 32.4%→33.3%
筋力( フロントブリッジ) 50 秒→75 秒

お客様の声

今回私は、血糖値の改善を目標にこのプログラムに参加しました。 結果的に約1 ヶ月間ではHeA1cの改善は見られませんでしたが、3 つのメリットを感じました。①計測器を取付け24 時間血糖値を測定する事で、日常生活での血糖値の動きを認識する事ができました。②アニマルフローは体の柔軟性の改善に役立つと感じました。③自宅でデスクワーク中、1 時間ごとに体を動かすメニューを体験した事で、座りっぱなしの悪影響の改善に役立つと感じました。② ③については今後とも継続していくつもりです。継続は力なり!頑張りすぎないそれが習慣化のコツ

生活・年齢・グラフ

その他お客様の声

在宅ワークになって、自分の歩数の少なさに驚きました。運動プログラムというので最初は身構えましたが、意外と身の回りの簡単なところにエクササイズとなりました。自分のカラダを点ではなく、1 日の線で終えたことは有意義でした。1 ヶ月間、このように生活すれば健康になれるという自信がつきました。

料金表

遺伝子検査+運動プログラム+理学療法士によるチェック&施術(3回)

定価 110,000円(税込)

運動プログラム

内容

  • 美姿勢改善エクササイズ
  • 早歩き
  • 階段昇降

測定

  • 体組成計
  • 10m 最大歩行
  • 柔軟性テスト(前屈、結滞動作)
  • 筋力テスト(フロントブリッジ)

オプション

超音波エコーによるお腹の脂肪の厚さ測定

運動プログラム+理学療法士によるチェック&施術イメージ

運動プログラム+理学療法士によるチェック&施術イメージ

ラジオ波による施術

運動プログラム+理学療法士によるチェック&施術イメージ

オプション(栄養サポートのご案内)

運動プログラム+理学療法士によるチェック&施術イメージ

栄養サポートのご案内オプション(栄養サポートのご案内)

遺伝子検査

同じトレーニング、同じ食事をしても結果に差が出ることがあります。
それが体質による「個人差」です。
持って生まれた「体質」には、遺伝的な要因が多く関係しています。
個人差=体質に合わせて、ご自分に最適な生活習慣やトレーニング、食べ物などを知りませんか?

【特徴1】最新のエビデンスを活用

スポーツ遺伝子学専門家の福典之先生(順天堂大学准教授)と山元大輔先生(東北大学名誉教授)が監修されています。
2人の世界的な遺伝子学者による知見によって作られています。

【特徴2】アジア人に特化

欧米人とアジア人のデータは人種によって異なります。
IDENSILはアジア人のデータに基づいています。
そのため、倹約遺伝子などをチェックすることもできます。

【特徴3】高精度な遺伝子分析

遺伝子情報は、検体検査と知見(エビデンス)から得ることが出来ます。
IDENSILは臨床用にも使われる検査手法で32の遺伝子を調べています。
行政やプロ球団、五輪メダリストにも活用されており、安心して遺伝子情報を活用していただくことが出来ます。

開発・監修

開発・監修の想い

高血圧や糖尿病教室などで指導をしていても、運動をあまりしないという傾向が見られます。生活習慣病や肩こり、腰痛の予防のためにも日常生活の中でも取り入れられる運動プログラムを提案できればと思い開発に至りました。お客様へのフィードバックを重視、定期的な相談の場を設けることでプログラムのバージョンアップを行ってまいります。

新田 收 教授

新田 收 教授 東京都立大学

  • 1997 年 日本大学大学院理工学研究科
    医療・福祉工学 博士後期課程修了
  • 2015 年~ 日本保健科学学会理事長
  • 2018 年~ 日本支援工学理学療法学会代表運営幹事
多田 裕一

株式会社MediBody
代表取締役 多田 裕一( 理学療法士)

  • 2006 年 東京都立保健科学大学理学療法学科 卒業
    理学療法士免許 取得
  • 2012 年 首都大学東京大学院博士前期課程 修了
    修士号( 理学療法学) 取得
  • 2013 年 株式会社Medibody 設立
古賀 祐子

FunEat 株式会社
代表取締役 古賀 祐子( 管理栄養士)

  • 2011 年 東京家政大学短期大学部栄養科 卒業
  • 2015 年 管理栄養士免許取得
  • 2019 年 筑波大学大学院人間総合科学研究科 修了
    修士号(保健学)取得
  • 2020 年 FunEat 株式会社 設立

プログラムの流れ

下記お問い合わせ先よりお申し込みをして頂きプログラムを開始します。

遺伝子キットを申し込み検査結果のカウンセリング時に 生活習慣病予防のためのプログラム理学療法士によるお身体の状態をチェック身体のズレ、筋力、柔軟性、姿勢・動作の癖を知り、最適なプログラムを作成※プログラム実施中も理学療法士によるボディチェック
古賀 祐子

店舗情報

Access

営業時間

【平日】

10:00~20:00

【土曜日】

10:00~18:00

定休日 日曜日

Medibody 本店

  • 〒160-0004
    東京都新宿区四谷1-9 三宅ビル6階

予約・お問い合わせ

Contact

ご予約につきましてはお電話、メールで承ります。

電話:03-5312-7977

メール:info@medibody.info

LINE: 友だち追加数
友だち追加後、「お名前」「希望の日時」「時間帯」をトークからご連絡ください。
折り返しごご連絡させていただきます。