ヘルス

Health

健康寿命とは、
「介護や人の助けを借りずに普段の生活の動作が1人ででき、
健康的な日常が送れる期間のこと」をいいます。


Medibodyでは、
最適なプログラムをご提案するため、
お客様のご状態を正確に把握できる
検査項目と対策を取り揃えております。


検査項目

menu

idensil

"遺伝子検査【IDENSIL】

同じトレーニング、同じ食事をしても結果に差が出ることがあります。

それが体質による「個人差」です。持って生まれた「体質」には、遺伝的な要因が多く関係しています。

個人差=体質に合わせて、ご自分に最適な生活習慣や食べ物、トレーニングなどを知りませんか?

アスリート版、ヘルスケア版、シェイプ&ビューティー版の3種類から選ぶことができます。

【特徴1】最新のエビデンスを活用

スポーツ遺伝子学専門家の福典之先生(順天堂大学准教授)と山元大輔先生(東北大学名誉教授)が監修されています。

2人の世界的な遺伝子学者による知見によって作られています。

【特徴2】アジア人に特化

欧米人とアジア人のデータは人種によって異なります。IDENSILはアジア人のデータに基づいています。

そのため、倹約遺伝子などをチェックすることもできます。

【特徴3】高精度な遺伝子分析

遺伝子情報は、検体検査と知見(エビデンス)から得ることが出来ます。

IDENSILは臨床用にも使われる検査手法で32の遺伝子を調べています。

行政やプロ球団、五輪メダリストにも活用されており、安心して遺伝子情報を活用していただくことが出来ます。

TAS9 VIEW

"自律神経バランス分析【TAS9VIEW】

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。体の活動時や緊張や興奮したときにはたらく交感神経と、安静時やリラックスするとはたらく副交感神経があります。

その2つのバランスをそこなうことが「自律神経の乱れ」です。現代人ではストレスが多く交感神経が過剰に優位になることもあります。

その結果、倦怠感、冷え、頭痛、胃痛、不眠、うつ、免疫力低下、基礎代謝の低下などの不調や、PMS(月経前症候群)や更年期の不快な症状の原因になることもあります。

自律神経バランスを知ることで健康管理に有効的な活用ができます。

【特徴1】非侵襲

センサーを指につけて2分30秒で計測できます。

【特徴2】高精度

分析項目は下記になります。

● 自律神経バランス (交感・副交感神経)

● 交感・副交感神経の活性レベル

● 自律神経活動度(心拍変動)

● 肉体的疲労度 など

【特徴3】高再現性

専門的な研究のためにヨーロッパで多く使われているアルゴリズムも搭載しています。

TAS9 VIEW

東洋医学でみる体質チェック

5つの要素理論は伝統的な中国医学では診断し、病気を治療する方法として使用されます。

チェックシートで身体をチェックし、舌診、脈診とともにご自分にあったツボ、体質改善の食べ物などお伝えいたします。

【特徴1】四診

東洋医学における病の鑑別方法である

『問診(愁訴、痛みの状態、既往歴などを問う)』

『望診(顔色、皮膚の状態、動作などをみる)』

『聞診(声、咳、匂いなどをみる)』

『切診(脈やお腹の状態、皮膚などを触ってみる)』を使用し、

五臓や陰陽、気血水など東洋医学的観点からご自身の元々のご体質から今の状態をお伝えします。

【特徴2】セルフケアの方法

四診から、日々のお食事や環境改善の提案やご自身に相性の良いツボを使って、ご自宅でも可能なセルフケア方法をお伝えします。

TAS9 VIEW

AGEs体内糖化度(こげつき)検査

健康や美容に悪影響を及ぼす要員として”糖化の進行が大きく注目されています。

糖は体のエネルギー源として必要ですが、糖質の摂り過ぎは身体や肌の老化を促進させてしまうもの。

この糖化反応により、人間の身体の大部分を構成するタンパク質と糖質の統合に異常が生じた後にできるものがAGEs(Advanced Glycation End-products):最終糖化生成物です。

AGEsの増加はタンパク質変化を引き起こし、糖尿病、動脈硬化、高血圧症、がん、腎疾患、骨粗鬆症、神経疾患など、加齢と関係性のある様々な疾患の誘発に繋がります。

【特徴1】非侵襲性

測定器を腕に当てるだけで簡単・短時間(約12秒程度)の検査で、身体の”焦げつき年齢=老化度=病気になる危険度”が分かります。

【特徴2】生活習慣の評価や美容の指標に最適

AGEsの最も重要な特徴は、世の中の様々な検査の中でも最も年齢との相関性が高いことと、不可逆性が高いことです。

これは昨今、予防医療で重要なキーワードとして用いられている「Legacy Effect(遺産効果)」や「Metabolic Memory(高血糖の記憶)」を最も良く捉えている測定だといえます。

予約・お問い合わせ

Contact

ご予約につきましてはお電話、メールで承ります。

電話:03-5312-7977

メール:info@medibody.info

LINE: 友だち追加数
友だち追加後、「お名前」「希望の日時」「時間帯」をトークからご連絡ください。
折り返しごご連絡させていただきます。